headの確認
CART
USER
絞り込む
CATEGORY
GROUP
コンテンツ
【OMNES】PAKKUN FLOWER BAG (A)
22,000円(内税)
22 ポイント還元
【OMNES】PAKKUN FLOWER BAG (A)
22,000円(内税)
22 ポイント還元
◆サイズ(size)
----------------------
高さ 約18.5cm
横幅最大 約25cm
底面:19×10.5cm
マチ 約10cm
開いた時の口幅 約20cm
チェーン 112.5cm


◆素材(material)
----------------------------
センター素材:鹿革+マーブリング加工
サイド素材:豚革+プリーツ加工
底素材:豚革+箔+フィルム



【PAKKUN FLOWER BAG】
あのゲームあのお花?のキャラクターを連想させる大きな口が特徴です。その名の通りパックンと大きく開く口で中身が見やすく、たっぷり収納出来ます。
革の特性を生かした加工による不思議な立体感と手触りをアクセントに、厚さ0.3mmの鹿革や、重厚感のある牛革、豚革、柔らかな羊革などあらゆる革を組み合わせて作られたアイコニックなバッグです。

その原料はomnesで使われた素材や母体の革屋の素材開発の一部、サンプルなどがふんだんに使われており、今では作ることの出来ない特殊加工素材や海外コレクションにも使われた高級素材も多数組み込まれています。
一点物の魅力をお楽しみください!

-----------------------------------------------

<< omnesの鹿革の特性 >>

鹿革は日本の伝統革として昔から武具に使われており、特有のクッション性や軽さ、丈夫さが剣道や弓道の握り革として使用されています。
その際に吟面と呼ばれる肌面は取り除く為、omnesはその吟面を主に使用して製作しています。
鹿革は繊維構造がとても密で、子供の肌のような滑らかさがあり丈夫。そして山の生き物なので、体内に脂を溜め込む性質もあり使い込むほどに革の持つ自脂がツヤとなって現れるのも特徴の一つです。
ただ、山の生き物のため、木に体を擦り付けたりする為傷が多いこともありそのままでは使えないものもあった事から、吟面にあらゆる加工を加えて一見革には見えないような特殊な素材へと生まれ変わらせる事が始まりました。
その加工によって、革には見えない不思議な素材感なのに、革の良さである丈夫さや軽くて薄いという他の革に出せない特殊性を活かした立体的な加工などを開発することにも成功しました。
食肉として食べられる事で出る副産物の皮をなめして革に変え、その中でも傷のあるものは加工をして生まれ変わらせて余す事なく革の良さを伝えていけるのはomnesが鹿革の卸問屋から生まれたブランドだからです。

-----------------------------------------------

・本製品は鹿の革にイタリア製のフィルムを乗せ、箔で色を付けた上に革の性質を利用した加工を施し立体感を表現しています。天然素材を使用しているため、立体感の出方や模様の雰囲気に多少の差が御座いますがご了承ください。

・表面の箔加工は永久的な物ではなく、使用するうちに摩擦で薄くなり、下の革が見えて風合いが変化してきます。

・本製品は革の持つ傷や皺など通常の商品作りでは弾かれるものを加工を加えることでより魅力的な素材感に蘇らせています。

・素材により革のシワがある箇所があるものもございます。予めご確認下さい。